★ タンゴって、イイな……2016年02月27日 10:56

 ふと、歯切れの良いタンゴが聴きたくなる。大好きである。60年代…… 大學では、ギター倶楽部に所属していた。その演奏会では、タンゴ・ステージは必須であった。バンドネオンが登場するまでは、ギターが、その役を担っていたと聞く。人間は、タンゴのインテンポの中に、落ち着きを見出すのではないかと思う。タンゴ界に革命を起こした、大好きなピアソラも、当然ながら骨の髄は、当然ながらタンゴである。


 で、今、聴いているCDは、「タンゴ・アルゼンチーノ」(55XD-695/6)である。1987年、来日した。観た! 聴いた! このCD・・・・・・ いつ聴いても正統的な、それでいて新鮮な「タンゴ」を感ずることができる。タンゴは、素晴らしい!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2016/02/27/8031951/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機