★ 8月(2016年):映画Video鑑賞リスト……2016年09月01日 09:35



 8月は、たったの7本だったが、昨年3月からの累計は、415本になった。少なかったのには、きちんとした理由がある。GEO中野本町店が、リニューアルのため、8月15日から28日まで「休業」したのである。もしもVideoオタクであれば、ほど遠くないTSUTAYA 中野新橋店に行くはずであるが、そうはしなかった。多分、GEOだけでなく、こちらも「お休み」したかったのかも知れない。さて、9月…… Video鑑賞、どうしようかな……
(印象深かったものに、◎をつけた)

 ・ルビー・スパークス
 ◎バレッツ
 ・ショート・カッツ
 ・そんな彼なら捨てちゃえば?
 ◎セクレタリアート/奇跡のサラブレッド
 ・セインツ -約束の果て-
 ・センター・オブ・ジ・アース


★ 遅れて届いた喪中はがき……2016年09月09日 07:57

 親戚の方が亡くなった。葬儀その他、いろいろある。そうか、喪中はがきも11月には送らなければ。宛名書き(常に手書き)はともかく喪中切手を貼るのは面倒だな…… と思っていると、ガタンと郵便受けで音。元同僚からの喪中はがき…… ん? まだ九月なのに…… 読めば、7月にお姉さまが亡くなったとある。随分早いお知らせだな。じゃ~こちらも…… と思いながら、日付を見た。

 なんと、平成二十七年十一月! 昨年の葉書が、今、届いた。もちろん、日本郵政での手違いであるが、何故にこのような状況下で喪中はがきが遅配されたのか。もちろん、たまたま、偶然…… であるに決まっているが、しばし、茫然であった。
 昔は、いやになるほど麻雀をした同僚である。今年、彼からの年賀状はなかった。あれ?とは思ったが、こういう事情だったのである。とりあえず電話し、葉書が今日届いた旨、伝えた。もちろん驚いていた。彼からの葉書は、官製喪中はがきであった。その存在を知らなかった。これであれば切手を貼る手間は省ける。お陰で葉書の存在を知ったよと伝えたが、特に答えはなかった。

★ 才色兼備、NHK-BS……2016年09月28日 08:09



「才色兼備」との言葉を彷彿とさせられるTV番組がある。「NHK-BS1 ワールドウォッチング(AM7:00~7:50)」である。毎朝ではないが、国内ニュースにウンザリした時には、チャネルを合わせる。
 キリッと清楚で、整った顔立ち。出身大学などは知らないが、頭もイイに決まっている。番組を見るたびに、こういう女性もいるんだな~、との思いに浸ってしまう。恋人、旦那さんは居るのだろうか。どう考えても、私には務まりそうもない。とは言え、同じ人間である。基本的な部分においては、同じ生活を…… う~ん…… 想像すらできない。

             日本のゲーム機