★ 不思議なクレマチス㎡2017年05月05日 08:51



 クレマチス…… 今年も、大輪(約15㎝)を咲かせてくれた。だが、1本の茎でありながら、違う雰囲気の花を咲かせる。こういう事は、普通の事なのかも知れないが、調べてはいない。カミさんに、「不思議だよね」と言った。彼女曰く、「異母兄弟なんじゃない」 ん? 理屈に合わないではないか。雌蕊に他の茎の雄蕊の花粉がつき、実がなる、であれば何となく納得できるが、「花」である。違うのでは…… と言いそうになった呑み込んだ。晴天の「子どもの日」である。つまらぬ諍いは、この日に合わない。ついでに、元気そのものの紫蘭を……


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2017/05/05/8544495/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機