★ たかが「爪ヤスリ」されど……2017年11月05日 08:40

 若い頃、クラシック・ギターを弾くのが大好きだった。
右手の指(P:親指、I:人差し指、M:中指、A:薬指)で弦を爪弾くのだが、弾き方には、爪だけ、指頭から爪へ、指頭だけの3通りがあり、爪を使う場合は、その手入れが音色を左右する。金属ヤスリやガラス・ヤスリで、長さや形を整え、次に細かなサンドペーパー、そして油石で先端を研く。最後に鹿革のヤスリ(?)を使う人も居る。その習慣が抜けず、今も爪の手入れをしている。何種類もヤスリを持っているのだが、どうにも幅が狭すぎたりでしっくりこない。もう弾くこともないのだからイイではないか、とも思うが、探し出してしまった。で、見つけたのが、このヤスリである。


「NAILFILE :スタンダード 爪ヤスリ ケース付き シルバー 黒」Yodobashi.comで、¥1500.- なんと湾曲しているのである。凸面の写真しかないため、(有)柄沢ヤスリに電話。「裏面もヤスリになってますよね?」
 使ってみた。全長、134mm、凸面よりも凹面の方が、抜群の安定感で研くことができた。誰かが提案したのだろう。「ヤスリ面を湾曲させてみよう!」
他のメーカーにもあるかどうかは判らないが、このヤスリは絶品である。余計なお世話ながら、宣伝したくなってしまった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2017/11/05/8721244/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機