★ エコーネスのチェアが届いた……2017年11月25日 15:53



 多分、今後買い替えることはないと思う逸品(?)である。ノルウェーのエコーネス社製である。古いチェアを回収し、エコーネスを二階の我が部屋に運んでもらう…… 費用、\1,500.- ま、そんなものだろう。ピンポ~ン…… 玄関を開ければ、二人の配達員。「まず、回収するチェアを……」 想像していた通りの雰囲気。一人は饒舌、一人は無口。滞りなく作業は進む。「結構、贅沢しちゃったけど、あと十五年と思えば、一日当たり27円。買っちゃった」「お幾つ?」 正直に答える。「二十五年は持つんじゃないですか」 オイオイ…… 「表札にアトリエってありましたが、それっぽいものがいろいろ飾ってありますね」 ん? どこかに誤解が。「カミさんが宝飾作家として働いているから……」 彼、怪訝な顔で言った。「旦那さん、ヒモ、イイですね~」 オイオイ! そんなこんなの楽しい会話。縁も所縁もない人との刹那の会話…… こんな感じで、今日が終わった。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2017/11/25/8734244/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機