★ 優勝校は不幸……?2018年08月19日 09:12



 今日は休養日だ。21日が決勝戦。3,781校の中で、負けを経験できない、不幸な1校が決まる。なにしろ、99.97%の高校が負けを経験するのである。そして、その悔しさ、つらさ、涙など、貴重な経験をベースに、強く逞しく就職、大学へと巣立って行くのである。つまり、「高校野球の真髄は、負けることにあり!」とも言える。とすると優勝校は、そのような、掛け替えのない貴重な経験をせずして、国に帰ることになる。はたして、良かった良かったと手放しで喜んで良いのだろうか…… エッ! 冷水シャワ~でも浴びろ! ですか……

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2018/08/19/8945411/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機