★ 独楽とけん玉……2018年12月25日 17:43



 正月の遊びと言えば、凧や独楽、けん玉だった。変りゴマと起き上がりゴマは持っているが、鉄心の木独楽は持っていない。遊びで使うのはこの独楽である。急に遊びたくなった。昔は駄菓子屋やおもちゃ屋で簡単に買えたが、今、それらの店は消えている。ネットで探しまくった。直径60mmの独楽は見つかったが、これでは小さい。福井市の冨士屋玩具さんで68mmを見つけた。併せてけん玉も頼んだ。電話注文だったが、鉄輪こまも付けると言う。先ほど届いた。早速…… 子供の頃は、簡単に手の平で回すことができたが、床で回すのがやっと。けん玉は、何回目かで大皿に…… 連続はまず不可能だった。独楽で鬼ごっこをやった。独楽が手の平で回っている間は、鬼も逃げる方も動けるが、止まったり落っこちたら、その場で独楽に糸を巻き手の平に乗せる…… この繰り返しだったが、楽しく、夜遅くまで遊んだものである。これは60年以上前のお話であるが、けん玉と独楽、練習するぞ~ッ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2018/12/25/9017189/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機