★ 桜 定点観測(2019年4月8日)2019年04月08日 06:49

 今年も綺麗に咲いてくれた。定点観測も8年目に入ったが、今年は小雨の中の桜である。昨年のこの日は「葉桜」だった。同じ日でも一年ごとに表情が変わる。実は、今年、下部から咲き始め中部まで満開になったのに上部に花が付かなかった。ひょっとして枝が枯れたのでは…… 区に「どうしたんでしょう?」とメールしてしまった。その数日後から、チラホラと花が…… 「杞憂でした」 区にメールした。この時期、さくら、サクラ、桜である。



★ 「桜吹雪」と「晩桜」……2019年04月11日 08:49

 花吹雪…… バルコニーにも私の部屋にも花びらがが舞い込む。綺麗だ…… だが、これはもうすぐ桜が終わると言うことである。



 ふと、「晩夏」の言葉が浮かんだ。春夏秋冬、前に「晩」を付ければその季節の終わり頃を表す。今は桜の終わり頃である。では、桜が終わる頃…… 「晩桜」があっても…… 「ばんおう」で調べたが出て来ない。漢字で「晩桜」…… 出てきた。「遅咲きの桜」 う~ん、違う。私は、「遅くまで咲いていてくれた桜」なのである。そこに感謝と哀愁と来年への思いを感じるのである。とは言え、来年もよろしく!

★ がんばれ新聞販売店……2019年04月12日 08:10


     (ネットから無断借用)

 4時前後には配達されていたのだが、4月に入り、新聞の遅配が多くなった。どうにも生活のリズムが狂ってしまう。ASAに「元に戻してほしい」とメールした。「ベテランが巣立ちました。新人教育中です。ご迷惑をお掛けしますが……」 そうか、そんな季節なんだ。微笑ましさすら感じてしまった。だが、何日か置きに遅配現象が起きる。いろいろと大変なんだろうな~ 5年ほど前のブログを思い出した。
 販売店の奥様からコメントが入った。

 情報伝達手段の多様化により新聞購読者数は減少している。「新聞紙」 この「紙」であることを再認識し、欠く事のできない配達所の存在を含めた、すべてのシステムの改革が必要なのではないか。電子媒体ではない紙媒体の優位性…… あるはずだ。それって何ですか? 判っていれば大金持ちになっている……

★ ノートルダム 火事の怖さ!2019年04月16日 09:30

 想い出のノートルダム大聖堂…… 

 必ずや再建されると思う。火事の怖さを忘れてはいけない…… (火事の写真はネットから無断借用しました)

★ ふと別の部屋から覗いた自分の部屋……2019年04月27日 10:40

 アレッ? ヘ~…… 見慣れていたはずだが、ふと気付くと印象的な雰囲気を感じる。


 我が家にも、いろいろと気付いていない面白い画面が……

             日本のゲーム機