★ 「悲しき片想い」に思う……2017年08月11日 07:58



 夢では、唐突に思いも掛けない過去の出来事や知り合いが出てくる。もちろん、支離滅裂な内容も多いが…… 唐突に…… は、なにも寝ている時だけではない。覚醒時にも、何が切っ掛けは判らぬが、出来事や知人の顔、曲などが浮かぶことがある。老化現象? いや違う。若い頃にもあったし誰もが経験していることだと思う。で、なんでこんな事を書きだしたのか。急に、ヘレン・シャピロの「悲しき片想い」が浮かんできたのだ。YouTubeで聴いた。中学生時代の想い出が沸々と浮かんできた。
 Helen Shapiroをググった。同い年…… では、あの曲は幾つの時に? 1961年…… エッ! 15歳! 年上のお姉さんの悲しい片想い、人を好きになるのって辛いんだな~、などと思っていたのだが……
 そう言えば、当時、やたらと「悲しき」を題名に持つ曲が流行ったように思う。「悲しき少年兵」「悲しき16才」「悲しき足音」「悲しき雨音」「悲しきインディアン」「悲しき天使」「悲しきハートブレイカー」「悲しき街角」…… ま、人生には、悲しみがつきものだから、と思えばとやかくいう事もないのかも……

★ ベートーベンと賢治……2017年08月09日 07:05

 ベートーベンの「田園」がテーマとの事で、Eテレ「ららら♪クラシック」を観た。ハイリゲンシュタット…… 絶望、遺書、散歩、復活、そして自然への深い愛を描いた「田園」を完成。解説も面白く楽しい1時間だった。冒頭で宮沢賢治を取り上げていた。彼が、ベートーベン、そして「田園」が好きだったことは知っていたが、例の写真に関するエピソードには、驚いてしまった。
「ベートーベンをこよなく愛した、岩手出身の詩人・童話作家の宮沢賢治。田畑を背景にたたずむ有名なポートレイトは、なんとベートーベンの肖像画をまねて同じポーズで撮ったものでした」


 おいおい、冷害や干ばつに会った田畑を調べていたんじゃないのかよ? 「いえいえ、それも兼ねて写真を撮りました」などと言われそうだが、「思い込み」とは困ったものである。

★ 8月6日、広島とヒロシ、米国での想い出……2017年08月06日 08:18

 この日になると、米国での40数年前の記憶が蘇る。たまたまテルアビブ事件の後であり日本人への風当たりが……と懸念したが全く問題はなかった。そんな中、数人の同僚に自己紹介することになった。ファーストネームを言った途端、連中全員が、一瞬で顔を見合わせた。「ヒロシ……マ?」 ヒロシと聞いて全員が広島を連想したらしい。ビックリした。もちろん関連はないし、自分自身、そのように連想したことがなかったからだ。拙い英語と漢字を書いての説明。ただ、すぐに名前を覚えてもらえたことは確かだった。その時、ふと、思った。ヒロシマは、彼らの心に我々と同じように…… いや、ひょっとするとそれ以上に何かを刻んでいるのでは……

   (当時、貰ったバッジだが、微妙に薄汚れた
    姿に遠い昔を感じてしまう)

★ 生活インフラ:LCC理髪店……2017年07月21日 07:54



 6年前に中野区に越してきた。生活のインフラとして、幾つかはキチッと決めておきたかった。その一つに、理髪店がある。ん? 伸びたな。さて~…… この近所に見つかるかな~? 潤沢に髪の毛があった現役の頃は、カットだけでなく髭剃りなどは必要で、¥3,800.-は、問題なかったのだが…… 子供の頃、親父に訊いたことがある。「髪の毛が少ないのに、なんで同じ料金なの?」「髪の毛がたっぷりあるように調髪するには技術が必要なんだよ。だから同じ料金でイイんだよ」 ふ~ん…… と思ったが、どこかに矛盾を感じていた。年月が経ち……
 『父の禿げ 笑った我も 今は禿げ』 

 我が家からほんの100mのところに「ヘヤサロン イマムラ」があった。見れば「LCC(ロー・コスト・カット)節約 カットのみ 1,500円」の掲示。1,000円カット専門店は、どうにも胡散臭く入る気がしない。可愛い若女将が担当してくれた。丁寧な調髪、会話も弾む…… ここに決めた! 最近は、月に一度、お世話になっている。もちろん、私の担当は、若女将である。


★ Facebokと「いいね!」マーク……2017年07月17日 08:27



 Facebookでは、投稿記事の下に、引用した関連画像・記事が掲載される。その内容は、記事に対する反対・抗議の意見が多い。記事内容については、「ひどいね」だが、その意見には「いいね!」 または、「超いいね!」であることがある。このような場合、はたしてどのマークをクリックすれば良いのだろう? その逆もある。記事内容には賛成だが、投稿内容には反対。う~ん…… クリックを差し控えてしまう。たかが、SNSではないか。どれをクリックしたとしても、これからの人生に影響が? 個人情報? 共謀罪? オイオイ、考え過ぎだろう。答えは、多分、ない! とは言え、う~ん……

★ 牧野富太郎と祖父……2017年07月08日 07:28

 天声人語に「牧野式植物図への道」展と氏の人となりの紹介があった。


 牧野富太郎と聞くと、父から聞いた祖父の逸話を思い出してしまう。「お爺ちゃんが言ってたよ。牧野さんの給料は私より少ない。あれだけ学識豊かで自然科学に貢献している人なのに・・・・・・ 世の中、ちょっと変だね、って」 祖父は、彼よりも幾つか年上だったが、同時期、東大で教壇に立っていた。その時の思いだったようだ。私が聞いたのは子供の頃。牧野さん、辛かっただろうな~、などと勝手に思い込んでいたが、今朝のコラムで、へ~そうだったんだ! と、なんだか、その快活さに嬉しくなってしまった。

★ 明日は、「サラダ記念日」……2017年07月05日 07:04

 明日、7月6日は「サラダ記念日」と天声人語で俵万智を紹介していた。
短歌を身近なものとした彼女の功績は、とても大きいと思うが、歌集を購入したのは、刊行30年後である今年の4月だった。そのいきさつは、
に書いたが、「折々のうた」を読まなければ、買っていなかったと思う。おもしろい歌だな~と思っていながら、何故、今まで買わなかったのか。本心を言おう。

「もし仮に好みの顔の女なら「サラダ記念日」すぐ買ったのに」

 あ~我が人生、事々然りなり……

★ 年寄りのダメージジーンズ……2017年07月02日 10:09



 右の写真は、2016年12月24日、左は、2017年7月2日に撮ったジーンズである。もちろん同じものである。夏になったら半ズボンにと思っていたが、ふとダメージジーンズが頭に浮かんだ。4月ごろから穿きだしたのだが、見る見るうちにダメージが酷くなり広がっていった。しかし、空気の通りが良いためか、穿き心地は悪くない。ジーンズは、5,6本持っているが、現在のお気に入りはこれである。もちろん、近所への買い物もこのジーンズである。
 先日、母親(95歳)と弟が昼飯を食いに来た。身綺麗にしろとうるさい親である。穿き替えるのを忘れていた。「イイ加減にしなさい! なんですか、そのジーンズは!」 「流行ってんだよ」 「知ってます。でもね、それは若い人の話でしょ! 歳を考えなさい、歳を! 若い人はカッコ良くてもね、年寄りは、ミジメとしか見られないのよ!」 グ~の音も出ない71歳の息子であった。

★ BACHの意味…… 公営競技?2017年05月23日 08:31



 高校の同期会…… IT企業に勤めていた彼、ひょんな事で公営競技(公営ギャンブル)へのシステム販売に携わることになったという。翌朝、新聞にバッハの文字があった。ん? 昨日、聞いた。しかし、それが、何だったのかは失念している。もちろん公営競技の単語も頭には残っていない。高齢になり、思い出せないからと言って諦めてはいけない。ハッキリするまで追求すべき! ボケ防止につながる! しかし、彼のメルアド、Tel番号を知らない。何人かの同期生を巻き込んだが、やっと彼からメールをもらうことができた。お騒がせ男である。

「公営競技は、4つありますが、それらを、BACHと言います。Boat(競艇) Auto(オートレース) Cycle(競輪) Horce(競馬) の4つの公営競技を指しています」

 こちらはスッキリしたが、思わぬ形での存在感を示したBach君…… 喜んでいるのかな?

★ 都立大泉高校17期同期会……2017年05月21日 09:45

 母校、都立大泉高校だが、中高一貫校になり、それに伴い新校舎となった。そこで昨年の幹事クラス4組(我がクラス担当。7クラスでの持ち回り)は、同期会を母校訪問と懇親会とした。西武池袋大泉駅近辺で会場を探したが60名が入れるような店がなく、練馬区勤労福祉会館大会場での懇親会となった。食事は、飲み放題の懐石弁当だった。これは旨かった。
 今年は、5組が担当。新橋駅から徒歩1分の「Bells grill & jazz」を貸し切りの同期会となった。


 着席100名の会場に参加者57名。まさにゆったりとした雰囲気の中でのイタリアンと飲み放題。合間には、ジャズの生演奏の豪華さ…… 次から次へと料理が並べられるが、アラ・セブンティーには多すぎたようで、勿体ないことに余ってしまうほどだった。で、なんと、このご時世でありながら会費は、5,000円!
 昨年が、地方版年寄り懇親会だとすれば、今回は都会版高齢セレブリティー懇親会の様相だった。幹事の手腕に感謝の一日であった。
             日本のゲーム機