★「天声人語」書き写しノート100冊目……2021年11月08日 22:20

 2011年5月5日に「天声人語」の筆写を始めた。10年半経ったことになる。「書き写しノート」は、101冊目に入っている。50冊目にも計算してみたが、改めて何文筆写したか計算してみた。1冊には、31日分、書くことができる。1日当たりの文字数は、603文字。100冊x31日分x603文字=1,869,300文字。仮に400字詰めの原稿用紙に換算すると4,673.25枚。字を書くのが好きだとは言え、長編小説とは違い全く金にならない・・・・・・ いやインク代も考えれば結構な出費である。

 蛇足ながら、白い部分は、10冊ごとにノートを逆に挿入し、冊数を数え易くしているためである。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2021/11/08/9438758/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機