★ 8月、映画Video鑑賞リスト……2015年09月01日 07:37



 8月は、20本鑑賞した。3月1日から累計で191本になった。(3月51本、4月35本、5月27本、6月30本、7月28本)
 観ていて面白ければそれでイイ。観終わって楽しい時間だったな~と思えれば、それでイイ。そんな鑑賞姿勢である。自分なりのVideo選定基準(ホラー物、裸物、ベチャベチャ恋愛物、どたばたコメディー物、過激な暴力物、深刻物、戦争物、シリーズ物、さらに和物、韓流物は除外)により借りているため、観ていて不快になることはない。しかし、最近、ツマラナイな~と感じる作品が増えたように思う。これは多分、こちらの目が肥えてきたためなのかも知れない。そう思えば納得する。
 自分一人で観ることが多いのだが、たまにカミさんが居間に来てチラッと見ることがある。「あら誰々ね」と聞いた事もない俳優の名前をいう。映画館に行くこともないし、テレビで観たようにも思えないのだが、それがことごとく当たっている。何故かと訊いた答えは、「ま、それなりに・・・・・・」 実に不思議だ。

 ・25時
 ・リベンジ・マッチ
 ・電話で抱きしめて
 ・タイタンの戦い(2010)
 ・ラスト・ソング
 ・ダンサー・イン・ザ・ダーク
 ・タイタンの逆襲
 ・しあわせの帰る場所
 ・くるみ割り人形(2010)
 ・アトランティスのこころ
 ・六つの心
 ・ターミナル
 ・ラグナロク オーディン神話伝説
 ・魔法使いの弟子
 ・砂と霧の家
 ・クラウド・アトラス
 ・インベージョン
 ・ブラザーズ・グリム
 ・アメリカン・ハッスル
 ・ローン・サバイバー

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2015/09/01/7766877/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機