★ たかがリモコン されど・・・・・・2017年11月01日 17:24



 REGZAブルーレイDBR-Z510での録画予約は簡単である。番組表を出し、該当番組を選び、リモコンの「録画ボタン」を押せば終了である。ところが数週間前から、ボタンを押しても、予約済にならない。ボタンを押したまま、数十秒待ってやっとの状態である。壊れたか? サポートセンターに電話。珍しく2分ほどで繋がった。症状を言い、対策を聞く。コンセントを抜いて、1分ほど待ってから繋いでください。何と、なんなく予約できた。「もし、同じ症状が出ましたら、コンセントを抜いて1時間ほど……」 翌日、同じ症状に。コンセントを抜き、小一時間。ダメだ、買い替えか…… 
 今日、再度0120に電話。録画ボタン以外の方法を聞く。2ステップほど増えるが、即、録画完了。「ひょっとするとリモコンの録画ボタンの不具合かも知れません」 赤外線が出ているかどうかのチェック方法を聞く。携帯は持っていないが、デジカメでもOKと言う。「録画ボタン」だけが死んでいた。買い替えを考えたが、道はいろいろとあるようだ。短絡的な判断は危険と思い知らされた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2017/11/01/8719103/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機