★ 年末の風物詩「第九」に思う……2022年12月17日 10:33

 第九・・・・・・ 日本の年末の風物詩になっている。

 大学では第二外国語として独逸語を選んだ。洒落た教授で、所詮、こいつらはドイツ語をマスターなんぞ出来っこない。じゃ~ という理由だと思うが、ある日ラジカセをもって教室に現れ、プリントを配りだした。訝しがる我々に言った。「一応、大学でドイツ語を勉強したという証に、第九の歓喜の歌くらい覚えよう」 楽しい授業だったが、三分の一くらいしか覚えていない。暮れになり第九が流れてくるとこの授業を思い出す。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2022/12/17/9548463/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機