★ 2月(2016年)、映画Video鑑賞リスト……2016年03月01日 13:09



 2月に観たVideoは、21本。昨年3月からの累計は、310本になった。
 全く理解できなかった作品、「約束の地」「アメリカの夜」「ノスタルジア」「エクリプス トワイライト・サーガ」や、実に後味の悪い「ゴーン・ガール」などには、高い金を払い、映画館に足を運んだ人達は、怒ってるんじゃないかなどと思ってしまった。だが、「スリング・ブレイド」「大統領の執事の涙」「アメイジング・グレイス」「NO」など、観賞後に残った余韻に満足できる作品には、ホッとしている。

 ・アイアン・メイデン 血の伯爵夫人バートリ
 ・約束の地
 ・ノスタルジア
 ・スケアクロウ
 ・ザ・ギャンブラー 熱い駆け
 ・マッド・ガンズ
 ・恋する二人の文学講座
 ・大統領の執事の涙
 ・アメイジング・グレイス(2006)
 ・スターゲイト
 ・ジャッジ 裁かれる判事
 ・クリスマスを取り戻せ! リトル・ドラゴンとサンタの魔法の石
 ・前 白鯨 モビー・ディック 冒険者たち 因縁の対決 
 ・後 白鯨 モビー・ディック 冒険者たち 因縁の対決 
 ・バリー・リンドン
 ・アメリカの夜 特別版
 ・NO
 ・シンデレラ(2015)
 ・スリング・ブレイド
 ・ゴーン・ガール
 ・エクリプス トワイライト・サーガ

★ 日清トムヤムクン・カップヌードル……2016年03月18日 14:29



 近所のスーパーに、NISSIN CUP NOODLES「トムヤムクン ヌードル」があった。初めて見る。手に取るとタイの国旗の上に「タイ日清 開発協力」とある。ひょっとして、あの時のトムヤムクン・カップヌードルと同じだろうか。しかし、これは日本語である。まさか別物…… 調べた。日本での発売は、2014年4月だったが、売れすぎて販売中止。2015年2月に販売を再開したらしい。早速、食べてみた。ほぼ、同じ味である。実に懐かしい。
 10年以上も前だが、年に何回かホームパーティーを開いていた。その参加者の一人だが、旦那はタイに単身赴任中で、タイの日清食品が、トムヤムクンのカップヌードルを売っていて、たまに送ってくるが美味しい。もし興味があれば、送らせると言ってくれた。ほどなく段ボールが届いた。恐る恐る食べたが、実に旨い! 個数に限りがあるので、大事に食べたものである。
 今日、その味が蘇った。ただ、フタの上に「TOM YUM PASTE」があるが、タイ製にはなかった。調べたら「レモングラスとライムリーフの香りがフレッシュなトムヤムペースト」とあり、好みで量を加減できるようにしたのかも知れない。食べた後、急いでスーパーに行き、4個買ってきた。
 彼女、旦那に会いにタイに行った際のお土産として、黒檀の箸を贈ってくれた。この箸、木や竹で出来た箸と違い、水に沈むのである。料理が出来ないため、食器洗いは私の担当だが、洗いながら沈む箸を見ると、豪勢な気分になり、人知れずニンマリしてしまうのである。

★ 原発と阿呆……:「天声人語」2016年3月19日2016年03月19日 10:03



「天声人語」をアップするのは久しぶりである。「たかが選手が・・・・・・」との発言が取り沙汰されたことがあった。「たかが……」「一地裁の裁判官 ……」 この国はどうなっていくのだろうか……? そんな疑問が沸々と湧いてきた。

日本相撲協会に<クレーム>メールを……2016年03月21日 18:56



<メール内容>
 横綱ともあろう力士が、変化、執拗な張り手、肘打ち(かち上げではない)などによる下品で、見っとも無い姑息な手段で相撲に臨んでいるのを見るにつけ、相撲の品位が下がったとウンザリしている。
 横綱は、全ての力士を代表する存在であり、綱は、神の依り代であることの証として腰に締める事が許されているはず。現在の横綱陣の体たらくたるや、目を覆いたくなる。横綱の後は引退のみ。当たり前である。何故か。いくら負け越しても、降格はない。何場所休場しても、どうのこうのの規定はない。つまり、扱いは「特別」なのである。従って、引退しかないのである。品位が下がった横綱連中だとすれば、引退規定を定めてもと思ってしまう。
 相撲には、いくつもの禁じ手があるが、綱を張る以上、横綱に対してのみ課する禁じ手(上記卑劣な手段)を定めるべきだと思う。このままでは、「横綱だってやってるじゃん。相撲なんて、何をやっても勝てばイイんだよ」との情けない「興行競技」に成り下がるのではと憂慮してしまう。

★ 桜が一輪・・・・・・2016年03月23日 09:14

 我が家の前の公園の桜・・・・・・ 一輪、咲いた。どんな満開を見せてくれるのか楽しみだ。

 こんな素敵な満開を期待しちゃいます。 


             日本のゲーム機