★ 「苦爪楽髪」「苦髪楽爪」……?2019年07月28日 14:26



 子供の頃、親父から聞いた。「『苦爪楽髪』って言葉があるんだよ。苦労しているときは爪ののびが早く、楽をしているときは髪ののびが早いということなんだよ」 へ~そうなんだ…… 実は、最近、爪の伸びが早いのだ。この言葉が正しければ、苦労していることになるのだが実感はない。実は、何年か前、NHKの時代劇で主人公が、「苦髪楽爪」と言ってな…… などと言っていた。おいおい、脚本家よ、ちゃんと調べろよ! と息巻いたのだが、調べたら「 苦髪楽爪」の言葉もあるとあった。真逆ではないか! 格言、ことわざ、四字熟語などには、これと同じような真逆な表現をしているものが多々ある。ま、その時の「都合」によって使い分けなさいと言う事なのだろうか…… 座頭市に言わせれば「 嫌な渡世だな~ぁ」ってことになるのかな~……

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2019/07/28/9134396/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機