★ バルコニーの簀子掃除……2019年08月20日 08:15



 我が家のバルコニーには、280x188cmの簀子(スノコ)を敷いている。実に日本風であり雰囲気も良く清々しさすら感じさせてくれる。バルコニーには屋根がない。風雨や埃、塵に晒されることになる。つまり汚れるのである。当初は素足だったが、その後、ゴムサンダルを履くようになっている。ま、それはイイが、やはりこびり付いた埃や塵のを掃除しなければならない。さらに簀子の板の隙間からも汚れが溜まってしまう。
 今朝、7年間で4度目の掃除を行った。何故か、激しい雨が降り続いたからだ。こびり付いた塵芥が浮き上がるからである。しかし、ずぶ濡れになるのは堪忍して欲しい。人生とは面白いもので、10年ほど前、何故か友人がこれあげます、と百均のレインコートをくれたのを思い出した。フード付きだが一応、野球帽をかぶりコートを着た。高圧散水ホースとデッキブラシを持ち、豪雨の下で作業開始。簀子を擦るたびに黒い汚れが流れ出す。簀子の板の間はノズルで汚れを押しだす。一般的な住宅地であり、工場などは一切ないが、驚くほどの汚れである。ま、仕方ない。不思議なもので黒い水が流れ出ると本来悲しむべきなのだが、心地良いのである。終了! ん? 雨が小降りに…… 10分ほどで雨が上がり陽が照ってきた。簀子も乾く。ささやかな達成感…… 豪雨と百均レインコートに感謝である。

PS: 綺麗になりました。たった8年目でも何となく趣きを感じたりします。


なお、真ん中の短い線は、「南北」を確認したくて引いたものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://goeche.asablo.jp/blog/2019/08/20/9143287/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

             日本のゲーム機