★ 5月、映画Video鑑賞リスト……2015年06月01日 18:55

 2015年5月1日~31日まで、27本を鑑賞した。これで、3月1日から3か月間で計113本の映画を観たことになる。まだまだ当分は続きそうだ。


 ・キング・アーサー DC版
 ・プライドと偏見
 ・画家と庭師とカンパーニュ
 ・レンブラント 描かれた人生
 ・カラヴァッジオ
 ・モリエール 恋こそ喜劇
 ・この森で、天使はバスを降りた
 ・カイロ・タイム ~異邦人~
 ・ガス燈
 ・天地創造
 ・パリ、ジュテーム
 ・石の花
 ・西部戦線異状なし
 ・ガーディアン アンニバル戦記
 ・五線譜のラブレター 特別篇
 ・宮廷画家ゴヤは見た
 ・酔いどれ詩人になるまえに
 ・サラの鍵
 ・普通の人々(1980)
 ・ランブリング・ローズ
 ・レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い
 ・太陽に灼かれて(1994)
 ・クレージー・ハート(2009)
 ・サイドウェイ
 ・ヴェニスの商人(2004)
 ・カンパニー・メン
 ・42 ~世界を変えた男~


★ アジサイとユリ……2015年06月08日 08:42

 今年も咲いてくれました。健気な姿に魅入るのみです。



★「花は咲く」讃岐うどん……2015年06月08日 12:50



 讃岐のおうどん「花は咲く」 杉山公園から中野通りを中野駅方面に3分ほどのところにある。旨いッ! のだが、ボリュームについていけない。で、冬も冷たい「ぶっかけ」にしている。これで味も量も充分である。
ふと、うどんが食べたくなった時にフラッと寄っている。

・最新メニューは、ホームページで確認を・・・・・・

★ サンダル、SummerFootwear……2015年06月08日 12:59



 一番右が昨日買ったものです。その日の気分でどれを履くか決めます。踵をホールドするベルト付きサンダルしか買いません。右から2番目のサンダルは古くなったので、踵のベルトを切り取り、甲のベルトをきつめにして脱げないようにしています。左のサンダルはビンテージ物で一番高価。もう手に入らないので、年に1,2度しか履きません。

★ 自転車道路、世田谷区と武蔵野市の場合……2015年06月10日 17:59



 今、評判の「世田谷区自転車道路」について、モーニング・バードでも取り上げていた。世田谷区の担当者に電話インタビュー 「いろいろとご意見をいただいております。順次、看板を回収しているとこでございます」 おいおい、問題が違うんじゃないの。自転車通行路の幅が、たった10㎝で、世田谷区は大丈夫だと思っているの?である。10㎝幅を設定し、業者にラインをひかせ、看板を作り、担当者が設置。その判断の滑稽さと税金の無駄遣い。まさに、これぞお役所仕事と思わざるをえない。じゃ~、どうすればイイのよ! もしもし、それを考えるのが、あなたたちのお仕事では……
 武蔵野市の場合、道路側に十分なスペースがない部分では、歩道へと自転車帯を引き、誘導している。何度かこの部分を歩いたが、歩行者と自転車が、互いに何とはなしに、よろしくっぽく頭を下げる姿を目撃した。こちらも何となく微笑んじゃったりする。ま、行政の知恵ですな~……

★ 雨に濡れる百合とミニ・カラー・・・・・・2015年06月12日 12:17

 梅雨のひと時……





★ 覚えられやすい車両ナンバー……2015年06月16日 17:19



 別にこのナンバーだからと言って、全く問題はない。しかし、違反は絶対にできないだろうな。一目で、ナンバーを覚えられてしまう……

★ さて今度はラーメン屋……2015年06月20日 17:16

 地下鉄新中野駅の出口のすぐ横にある店舗だが、実に入れ替わりの激しい店舗なのである。1000円カット専門店、その前は蕎麦屋、その前は……忘れた。いずれにしても1年ちょっとで店が変わるのである。


 さて、今度はラーメン店である。開店すれば、もちろん食べてみるつもりだ。これで鍋屋横丁交差点150メートル範囲でラーメンが食べられる店が7つ目になる。実に喜ばしい事なのだが、今望むことは旨い事、そして長続きして欲しい事である。


★ ラーメン「本町家」……2015年06月22日 12:26



  ラーメン「本町屋」…… 昨日、前を通ったら、開店6月22日のチラシが貼ってあった。見れば、女性がドアのすぐ内側で掃除をしている。ドアを開けてきいた。「何時開店?」「11時です」その口調から日本人でないと判った。で、今日、11時15分ごろ店に入った。20席ほどの店だが、客は2人だけ。チェーン店でもないし、チラシ配布などもやっていない。ま、こんなもんだろう。奥の厨房を見ると、4,5人の男性がいる。話す言葉は、中国語のようである。先日の彼女が、注文を取りに来た。初めての中華屋ではベースとなるスープを味わうため、シンプル・ラーメンを頼むことにしているが、何故か、「担担麺と餃子」を頼んだ。餃子5個が、開店サービスで、250円が100円になっている。だからではないが、頼んだ。心持ち時間が掛っているようだが、ま、初日である。餃子、旨い。私は、お酢だけで食べる。こうすると、その店の餃子本来の味を知ることができる。担担麺…… ちゃんとした担担麺。ただ、ドキッ!とするようなこの店独特の味はないのがちょっと残念である。ま、また来ようかなと思えたのは嬉しい。で、支払い。彼女、私の杖を見て、「足、大丈夫ですか?」と嘘偽りの無さそうな面持ちで言う。「だ、大丈夫です。ありがとう」と、やたらと紳士っぽい返事。私は、この時、彼女の瞳を見て、商売の為ではなく真に私を気遣う心を感じてしまった。また、来よう……

 結局、数か月で閉店であった。

★ おじぎ草の種とAMAZON……2015年06月24日 17:18


       (昨年のおじぎ草)

 庭を探したが「おじぎ草」の、あの羽状の小さな葉が見当たらない。採取した種を蒔いたはずなのだがどうしたのだろう。そう言えば、おじぎ草について詳しく知らなかった。
「南アメリカ原産。多年草なのだが、寒さに弱く、日本の冬を越せないため1年草扱いとしている。こぼれ種で毎年、芽を出すこともあるが、毎年咲かせるには種を採取して春(4月、5月)に蒔く」 
 既に6月…… もう遅いかも知れないが、ままよ、もう一度、蒔こう。AMAZONで探し、即、注文した。送料込みで、437.- ん? 考えてみれば、この一袋を届けるためにどれだけの人が関わるのだろう。生産者、販売者、AMAZON、配送業者…… 各々に儲けは? 当然あるはずだ。しかし、絶対に437円以下である。大変なんだな~ ふと格言を思い出した。「塵も積もれば山となる」
 おじぎ草から話が逸れてしまったが、直植えと鉢植えの両方でいこう。咲いてほしい。

             日本のゲーム機